STORY, 第四章 私の食歴

4-4 人生で一番うまかった食事とは・・・


人それぞれあると思うのですが、

これまでの人生の中で

一番うまい!!と感じた食べ物は何でしたか?

私は迷わずいつも言っているのは・・・・

中国四川省成都でたべた「まかない」です。中国

とてもシンプルな調理

空芯菜を炒めただけの一品でした。にっこり

青菜をチャオ(空芯菜でなかったらごめんなさい)

素朴でただ炒めただけなのですが・・・・

今を持って「アレ」が忘れられません。

 

 

t02200138_0800050010763132526
 

私は当時

食品商社のサラリーマンで先輩と二人で約1か月間滞在。

松茸を加工し日本のファミレスの松茸ごはん

に使用されていました。

この1か月間の中国の滞在は、

半分はホテルで半分は現地工場で中国人従業員

達と寝泊りをしていました。

松茸収穫時に農村の女性を一時的に雇用して

そのワーカーと寝食をともにでき

貴重な経験でした。

 

 

t02200165_0640048010763149794

 

 

資生堂の口紅、メイドインジャパンのTシャツ、ボールペンは

大変喜んでくれました。

工場での食事はワーカー達は

どんぶり一杯のご飯の上に一品(炒め物)が食事内容でした。

我々は、特別扱いで別テーブルで何品もありました。

なんだか申し訳なかったのですが・・・

本当に毎日の食事が楽しみだったので感謝しています。

しかし・・・

四川料理は辛い!!おまけに山椒が効いていて舌がピリピリ・・・

本場の胆胆麺は日本と全く別物でひえ~って感じで山椒がどっさり・・・

日本人にはキツイ

幸いにも、この工場の料理人は腕が良くいつも

お腹と舌を満足させて頂いたものです。

人生で一番うまかった食事とは?

たぶん「空芯菜炒め」

今もなお忘れられないのです。

個人的には、日本料理だ!!と言いたいのですが

なんであんなに美味かったのかな!?

とってもシンプル

グルタミン酸か??

麻婆豆腐の発生の「陳さん麻婆豆腐屋」も美味いのですが、

山椒がキツイな~

火鍋は翌日が大変で「ア~」炎

美味しい思い出には違いない。

 

 

謝謝

 

工場のみなさん四つ葉のクローバー

中国日本笑え!


2013-10-15 | Posted in STORY, 第四章 私の食歴 |