STORY, 第六章 ちょっぴり不思議なこと

6-11 危機回避能力を高める


もしもの時!

自分はどうする!?

皆が右に行ったからついていった・・・

皆が左に行ったからついていった・・・・

夢でお知らせ

目覚め直前に観た夢なのです

状況は地震(汗)

 

t02200165_0640048011105018857

 

私と母親がビルの1階にいて、そのビルの広い1階が

押しつぶされそうになり外に逃げようと二人して出口に向かう。

とにかく早く外に出ないと押しつぶされる・・・・

 

t02200165_0640048011105018858

 

その時母が出口前で立ち止まった・・・

一体何を感じたのか?

すると母は

「このまま進むと命を落とすかも知れない・・」

外に出ようろせずに立ち止り

自分の内なる声が発する警告を察知したようだ

私は直観で、それはその人にとて大切なこと

守護をしてもらっている存在からのメッセージ?!

それはその人にとって100人100通り

その夢での母の判断は、自分のスピリチュアルガイドの

声を聞けたことなんだと・・・

そこで夢から目覚め

あ~夢だ

コレは意味がある寝起き直前のリアルな夢

不測の事態となっても

しっかりと冷静に判断をする

その教えを見させて頂いたのかも知れない・・・

この夢の意味を簡単にスルーしてはいけない

笑い飛ばしてはいけない

他人事ではない

パニックに陥ると人は間違っていても集団心理が働き

間違ったチョイスをすることが命を落とすことになる

防災訓練より

初動は、自分の声を聴ける精神状態であるか

その訓練の方が大事かもしれない・・・

自分の眼力

右に行きますか!?

左に行きますか!?

 

それとも・・・??

母の夢での判断の続きがどうだったのかな~

なんてね!

 

t02200165_0640048011124683782