STORY, 第六章 ちょっぴり不思議なこと

6-12 菌未来の仕事!?東京ワインつくり


いや~

目が覚めたのが0:00am

早寝もいいが早すぎる目覚め・・

気になった夢だったので時間を確認すると

まだ0:00am

それは

まさか

私の菌未来!?

今すぐではなくって・・・

世の中が落ち着いてからの未来絵かも?

夢は、私はどうやら東京都出身になっていた・・・??

愛媛ではなく東京!?

生誕の地にて私が始めるのが、東京でワインを作る

ワインを作るということは、ぶどうを育てることから・・・

東京でワインって作れるの!?

その地はすでに用意されていて

未来図では、のどかな緑ゆたかな平地でワインを作り

t02200165_0800060010597388284

 

t02200165_0800060010597388282

 

そこで、得意の料理で人々をおもてなす・・・

堅苦しい感じでなく

緑豊かな自然の中でゆったりとくつろぐ

気になるのが夢なので良く分からないのですが

未来の東京の田園

 

t02200165_0640048010784126245

 

私にそのワイン作りをすすめてくれた道先案内人

実在する仲間の一人の男性

なんだかとても気になったな~

ワイン作りも発酵だから面白そう

お料理でのおもてなしもできるし・・・

その道先案内人さんが云うには

この地に将来は素晴らしい大学が出来るらしく

共有することになると・・・

へ~

なんだか楽しそう

未来田園都市の東京で大学とワイン作り

ならば

大学の醸造科の客員教授か!?(笑)

楽しい夢・・・

その前に

この汚れた空気と大地の大掃除が必要(汗)

楽しい未来が見えたな~

起きたのが0:00am

ならば逆算して23:30pm頃の夢かな!?

菌未来はいつだろう!?

私は、いつから東京出身になったの?

ね~おしえてガイドさん(笑)

俺~

ゲコなんです・・・

そういえば発酵の師匠の故寺田啓佐さんも

ゲコだったな~

 

t02200293_0450060011982544859

 

t02200165_0600045011990734326

 

t02200165_0600045011990733495

 

師匠のメッセージなのか!?

ワインのワイン粕で発酵おつまみ考えておこう!!

ワイン塩麹いいかも・・・

夢は楽しい

異次元の世界かもしれない。

世界一の菌未来の東京ワインを作る宣言だ!!

 

t02200165_0640048010763143505

 

そうそう

 

菌未来の価値観はお金はなくなるようだ・・・

みんなで共有し公平に分配する

稼がないといけないという概念がなくなり

ワインに向いたぶどうを愛情もって育て

美味しいお料理でおもてなし

分かち合い 調和 平等 ワクワクを生きる

自分も一緒に楽しむ

人生を充実し素晴らしい仲間におもてなす

そんな菌未来のお仕事

それ いいね!

でしょう(笑)